沖宮(おきのぐう)の由来

公開日:

更新日:2019/04/08

カテゴリー: 小禄の魅力


昨日は『奥武山公園』の施設についてご紹介させていただきましたが

実はこの公園内に琉球八社の中の一社にあたる『沖宮(おきのぐう)』があります。

↓↓↓↓↓場所は奥武山公園内にあります↓↓↓↓↓

(琉球八社とは琉球王国時代に王府から特別な扱いを受けた8つの神社のこと)

那覇市ではお正月の初詣で一度は行ったことがある方は多いはず♪♪

そして創設は1451年と記録が残されているようで今年で

推定568年にあたります!!!

江戸城築城が1457年なので歴史を感じますねー!!!

また年間70~80もの行事が行われています。

参拝形式は『二拝二拍一拝』

御利益は所願成就、恋愛系縁結び、また『航海安全』の神としても有名です。

他にも『商売繁盛』・『金運上昇』などの御利益もあるとされています。

特に金運アップには『弁財天宮』がおススメ!!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

またこの地では『空手の発祥』とされスポーツをされる方もたくさんご参拝に訪れ、

プロ野球選手の方もご参拝にくるほど!!!

元々は霊木を祀っていたとされ、霊木の見つかった那覇港に鎮座していました。

その後、那覇港の設備や戦争によって移転・再建され、現在に至っています。

是非、小禄エリアにお住まいの方は是非一度は足を運んでみて下さい♪♪♪

~~~~施設情報~~~~

施設名:沖宮(おきのぐう)

住所:那覇市奥武山町44番地

電話番号:098-857-3293

営業時間:24時間(参拝時間)

定休日:なし

入場料:無料

~~~~~~~~~~~~

 

***小禄エリアでのお部屋探しは***

小禄地域密着専門店の高蔵住宅まで

売買&仲介なんでもご相談ください♪

TEL:098-857-7311

FAX:098-857-7720